2012年03月24日

股関節痛【私の痛み@】

私は、名古屋の急性期総合病院で、理学療法士としてリハビリテーションの仕事に携わっています。理学療法士としては2年目です。

日々、怪我をされた患者さん、病気になられた患者さんが、元の生活を送れるようになるため、お手伝いをさせていただいています。

患者さんの脚や腕を揉んだり動かしたり、動作を指導したり、病院内を動き回っています。

そんな中、私の体に異変が起こりました!

2011年11月上旬、歩くときに、右の股関節に痛みが出るようになったのです!右足を踏み切るときに電気が走るような痛みが出るのです。

しばらく様子をみることにしました。3週間ぐらい経っても痛みはひいてきません。

痛みがひくどころか、痛みが出ないように歩いていたため姿勢が悪くなり、腰も痛くなってきて、足の指先がしびれてくるようになりました。

痛みが出始めてから約4週間後の12月2日、大学病院の整形外科を受診しました。X線写真を撮り、それを見た医師は私に告げました。

Dr:
「『外傷性変形性股関節症』ですね。」

私:
「ん・・・」


確かにX線写真をみると、右の股関節が左と比べて変形しています。

4EF91C86.jpg
X線写真


『変形性股関節症』、職場では、頻繁に耳にする言葉です。

Dr:
「これは人工股関節全置換術の適応ですね。欧米だとすぐに手術のケースです。」

私:
「え!・・・」


私の職場では、股関節や膝関節の『人工関節全置換術』という手術を積極的に行っています。関節を丸ごと人工のものへ交換する手術です。人工股関節にすると、その股関節が脱臼しないように、股関節の動きに制限をかけなければいけません。つまり、思いっきり身体を動かすことが出来なくなります。激しいスポーツをすることが出来なくなります。

Dr:
「まぁ、今回の痛みがこの変形性股関節症そのものから生じているかは分かりません。もしかしたら『股関節唇損傷』が存在し、そのための痛みかもしれません。これについても、別の検査、『造影MRI』をしてみないと分かりません。『股関節唇損傷』の場合、鏡視下手術をすることになります。ただ、この手術をしたからといって、痛みがとれるかどうかは分かりません。いずれにしても、将来的には人工股関節となるでしょう。」

私:
「ぁ・・・(放心状態)」


まさか自分が馴染みある‘あの’人工股関節になるとは思いもしませんでした。医師からの立て続けの不幸なお知らせに圧倒され、ショックで何も考えられなくなってしまいました。(>_<)

手術を宣告された患者さんの気持ちが、少し分かった気がしました。。。


つづく・・・


Feuno-logo-finish-small.jpg
股関節、腰、膝の痛みセラピー
『Feuno/フーノ』
ホームページはこちら


posted by ふなこしのりひろ at 21:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 私の痛み
この記事へのコメント
こんばんは。お仕事お疲れ様です。今日はびっくりしました。でも考えてみれば近くにお勤めなのですから、お会いしてもおかしくはないですよね。先生にリハビリで一緒に歩いていただいた病院裏の坂はよく通ります。またそこでもお目にかかれるかと。外来の時にもリハビリ室をのぞかせていただきます。
このブログを読んで、先生の痛みがちょうど私の手術の頃に出ていたことを知りました。あの頃は自分の痛みと言うことをきかない身体の事で頭がいっぱいで他のことまで思いを馳せることはできませんでしたが、先生は同じ病気を患った方という事でとても信頼していました。ご自分の痛みを抱えながら、リハビリしていただいてありがとうございました。
退院から3か月たちました。左足後ろ側と踵のしびれと痛みは未だに無くなりませんが、ふくらはぎの張りは多少よくなってきています。最近は左膝の裏側からふくらはぎの後が攣りそうになることがあります。少し長く歩くと踵の痛みも増していきます。でも毎日地下鉄2駅程の区間を散歩することにしています。左足首が上手く動かないからか瞬発力が必要な動きができません。お風呂は楽に入れるようになりました!
Posted by 岩田美佳 at 2012年03月26日 21:57
to 岩田美佳さん
コメントありがとうございます!お返事が遅くなって申し訳ありません(>_<)

先日はびっくりしましたね(笑)。またどこかでお会いできることを楽しみにしています。リハビリ室にも是非寄って下さいね!

まだ痛みとしびれがが残っているようですね。。。私もまだまだ勉強不足であまりお役に立てなくて申し訳ありませんでした(>_<)。今後、勉強や経験を積んで、岩田さんにとってお役に立てそうなものがありましたらお伝え致します!!どうぞよろしくお願いします〜!
Posted by ふなこしのりひろ at 2012年03月31日 15:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/54614977
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック